地域貢献活動

  1. HOME
  2. 地域貢献活動

a Small Happy Project

会社創立70周年を機に、2016年から活動を始めました。
社内公募で活動名称を決め、毎年メンバーは入替り、少しずつ新しい事にもチャレンジしながら活動に取組んでいます。
日頃お世話になっている地域の方たちのお役に立てるよう、そして小さくても長く続けられる活動を目指しています。

第2回名古屋市地域医療貢献者表彰式

2024年1月31日(水)に、株式会社アマノ本社にて、第2回名古屋市地域医療貢献者表彰式を開催しました。

名古屋市地域医療貢献者表彰式は、日頃から名古屋市民の健康を支え、地域医療の推進および発展に貢献した医療従事者を対象に表彰を行っており、開催にあたっては一般社団法人名古屋市医師会からの後援をいただいております。

今回は公益社団法人愛知県看護協会所属の感染管理認定看護師中里トモ子様を表彰しました。中里様は、感染管理認定看護師として、院内の感染管理体制の整備を行ったほか、新型コロナウィルス感染拡大時には、必要な医療提供体制の確保や、不安を訴える患者や職員に対して丁寧な支援を行い、混乱する医療現場で活躍されました。

当日は、天野社長から中里様に表彰盾と副賞をお渡ししました。

ペットボトルキャップをワクチンに

2022年6月からペットボトルキャップの回収を開始しました。

本社各階に回収BOXを設置し、2023年3月から2024年2月の1年間で10,793個集まったため、回収業者を訪問し持ち込みを行いました。

ペットボトルキャップは、回収業者によってリサイクル資源として売られ、その際の利益がNPO法人への寄付となり、UNICEF(国際連合児童基金)と連携して世界のワクチン工場へワクチンを発注します。

今回持ち込んだペットボトルキャップは、感染症を予防するポリオワクチン12.5人に相当し、後日「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」様から寄付証明書(PDF)をいただきました。

献血推進活動

2023年1月19日(木)、株式会社アマノの本社にて従業員を対象とした献血バスによる献血活動を実施しました。

コロナの影響もあり血液が不足している状況下、ひとりでも多くの協力者を集い、ひとつでも多くの命を繋ぎたい想いで今後も定期的に活動を継続して参ります。

次回は10月を予定。

植樹エリアの清掃

草抜き、ゴミ拾いを実施しました。

草抜き・落ち葉回収でゴミ袋(45Ⅼ)6袋、ポイ捨てされた空き缶等の回収でゴミ袋(45Ⅼ)2袋、合計8袋分の回収しました。

【実施日】2022年10月13日
【時間】15:00~15:45

献血推進活動

『献血サポーター企業』の社内活動のひとつとして、2022年5月1日~31日を『aKS(アマノ献血サポート)献血強化月間』と定め、従業員ならびその家族に対し一人でも多くの協力者を得るため、積極的な呼び掛けや社内にポスターを掲示する等“献血推進活動”に取り組みました。

この様な活動を継続する中、強化月間以外においても献血センターへ行くスタッフが徐々に増えてきました。

今後も、活動を通じて献血をより身近に感じ、一人でも多くの協力者を増やしていきたいと考えております。

植樹

私たちは名古屋市の緑のまちづくり運動に協賛しております。3年前に植樹した東区のオオカンザクラ並木道(杉村老松線)の早咲きの桜は花をつけるまでに成長しました。
引き続き地域に愛される街路づくりを、積極的に推進し続けていきたいと思います。

献血推進活動

私たちは『献血サポーター』企業として、日本赤十字社の献血推進活動を応援しております。今後も私たちにできることを“カタチ”にし、サポーターの一員として献血の普及・啓発等に努めて参ります。
(主な取組み)
・強化月間を定めた献血
・店舗において『献血推進ポスター』の掲示やPOPの設置
・社内での献血呼びかけ運動

コーラス慰問

私たちは介護老人保健施設での慰問演奏を年2回行なっております。ご協力いただいているコーラスグループによる懐かしい演歌や童謡のコーラス演奏に合わせて、笑顔で歌ってくださっている姿を見ると、私たちも元気をいただいております。今後も施設のみなさんに笑顔で元気になっていただけるよう活動を続けて参ります。

  • アマノカード マイページ
  • LINE
  • Instagram
  • 採用情報
  • 地域貢献活動
  • 献血サポーター

このページのトップへ